ライン掲示板を使った出会いの危険性

今やラインというものが流行っており、その中でもライン掲示板を使用した出会いというのが行われています。
ラインというのはIDを交換することで特定の人とコミュニケーションができるようにしたアプリなのですが、ライン掲示板になるとラインを持っている持っていないにかかわらず不特定多数の人に見られる状態になるのです。
そのことによる危険性がありますので、使用する時によく考えた方がいいです。

IDを公衆に見られる可能性がある

ライン掲示板ではメッセージと共にIDが表示されています。
このIDを公開することによって、知り合い以外の人ともメッセージのやり取りを行えるようになるのです。
このライン掲示板というのは実は公の場所と言いますか公衆の面前で公開されているわけです。

不特定多数の人にIDが公開されているということは、場合によって悪意を持った人にも利用できる可能性があるわけです。
場合によってはスパムメールが送られてきたりするということがあります。
IDを不特定多数の人に見られるというのはトラブルの危険性が高いことが言えます。


年齢を偽っている18歳未満の子に注意する

ライン掲示板には若い人の利用が多くなっており、その中には女子中高生も含まれています。
18歳未満の子と出会いを求めるとなるとこれは犯罪になってしまうので、こういう事態にならないように十分に気をつけましょう。
最近では18歳未満のユーザーに関してID検索機能において検索されなくなるということですので、これだけでも犯罪に関わる可能性が低くなります。
ただし、年齢を偽っている子も中にはいますので、その点で注意をしないといけません。

ライン掲示板には危険性があることを理解する

ライン掲示板を使用した彼女探しについてはIDを不特定多数の人にさらすことになりますので、危険性があるという風に認識したほうがいいです。
例え何らかのトラブルが起こったとしても自分で守るしかありません。